いわきがんばる社長駅伝

大震災の被災地でもあるいわき市を拠点にがんばっている、全国に誇れる社長からの元気になるメッセージを毎週金曜にご紹介!※祝祭日に重なった場合更新は次週となります。

トップ コンセプト お問合わせ リンク サイトマップ
第28回ご登場 木村謹一郎社長 木村ミルクプラント株式会社 木村謹一郎社長 社長への質問項目一覧
Q1.御社の業務案内と沿革をお教え下さい。
 1912年に祖父が創業しました。私は3代目で社長に就任して35年になります。
 当社の主力商品は牛乳を筆頭とした乳製品になります。
 販売方法は昔ながらの宅配業で約6割、残りの3~4割は原材料としての販売になります。
 宅配業務も牛乳だけではなく、サプリメント等多岐にわたります。
Q2.昨年は、大震災もあり大変な年だったと思いますが昨年を振り返って木村社長にとってはどの様な年だったでしょうか?
 昨年を振り返れば、無我夢中の一言に尽きます。
 3月11日の震災当日は福島市に居たのですが、会社に戻ってきたのは翌日の夜中3時でした。帰り道は目茶苦茶になった道路を通って帰ってきましたので、すれ違う車同士で助け合いながらの走行でした。
 帰り道の途中で津波の惨状を見たときの気持ちは、今でも忘れる事は出来ません。
 いわき市に戻ってからも原発に関する様々な状況から避難出来る用意はしていたのですが14日の爆発で家族を連れて埼玉へ避難しました。 事業再開が4月入ってからですので1ヶ月以上通常業務は出来ませんでしたね。
 本当に無我夢中で過ぎた1年だったと言えると思います。
Q3.原発事故以来、福島県の飲食関連企業は大変な風評被害にあっていると思いますが安心・安全面で御社が取組まれている事はございますか。
 原発の影響がありましたので、4月は岩手県産の原乳を使用し営業しました。
 現在は地元産の物を使用しています。安全・安心に関しては、行政での検査プラス自社での検査の2重チェックを
して、その検査結果をHP上でも公開しています。この様な事をまめに行っていく事がとても重要だと考えています。
 昨年は売上で言えば約1億減。 現在でも約7割程度の回復しかしていません。
 ですが、この地道な検査等の取組みのお陰で徐々にではありますが回復傾向になっています。 いわきがんばる社長駅伝 第28回ご登場 木村謹一郎社長
Q4.木村社長が考える企業の継続・発展にとって必要な要素はどの様な事でしょうか。
 当社で言えば、今後の牛乳の役割はどの様に変わっていくのかと言う事です。時代に合わせて変化していかなければいけないでしょう。
 当社では宅配業務を行っていますので、その仕組みを使って何か出来ないかと模索しています。
 商品で言えばお客様のニーズに合わせた商品開発をしていく事、製造・販売においてもこの先は変化が求められる思います。 昨年の震災が逆に様々なものを見直す機会となりました。
 やはり継続・発展していくにはその時代に合わせて変化していく事が必要だと感じますね。
Q5.社長になられてから今まで一番困難だった出来事、またその困難をどの様に乗り越えたかをお聞かせ下さい。
 困難と考えた事がありませんね。と言いますのも毎日が寝汗をかく様な日々といいますか、その様な日々が続いてきた35年と言っても良いからです。その意味では毎日が困難であり、特にこれといったものはありません。いわきがんばる社長駅伝 第28回ご登場 木村謹一郎社長
Q6.木村社長にとって経営面での転機がありましたらお教え下さい。
 今から10年位前に足元を固める経営をしました。それまでは採算度外視での設備等に対する投資の連続でした。
 その様な考えから足場固めをし始めた事が一つの転機を言えると思います。
Q7.人材育成等、従業員を育てる為(会社が発展する為の取組み)にされている取組み等ございますか。
 10年~20年前は、パートさん達も含めて年間300万円程度の予算を組んで社員教育をしていました。
 今では考えも変わり、教育は上からするべきだと思っています。
 やはり社長である自分が一番勉強しなければいけなせん。自分が大きくならなければ下の人間を見てあげる事が出来ません。私の考えとしては、自分に投資する事、上から投資していく事が原則ではないでしょうか。 いわきがんばる社長駅伝 第28回ご登場 木村謹一郎社長
Q8.社長をされているとどうしても仕事中心の生活になると思いますが、仕事と家庭とのバランスをどの様にお考えでしょうか。
 私は、どちらにも当てはまらないかもしれません。笑
 そう言った意味ではとてもバランスがとれているかもしれませんね。
 若い頃は、仕事もしましたが家族で旅行にも行く事もしていました。
 わがままにやりたい事をしてきましたが、家族の理解があったと言う事でしょうね。
 とてもバランス良く生活出来ていると言えると思います。
Q9.社長が日常生活(プライベート)で心がけている点をお聞かせ下さい。
 常に考えている事は後戻りしない事。1mmでも前に進みたいと考えています。
 そして何事も失敗とは考えない様にしています。
 また、ゴルフをしてストレスを溜めない様に上手に発散しています。
Q10.不景気な中でも起業する方はいらっしゃいますが、先輩経営者としてこれから起業する方へアドバイスをお願いします。
 夢を持って起業するのでしょうが、そんなに甘い世界ではないでしょう。 震災に合ってから戦国武将の命のやり取りに関して考えたりします。明日は命が無いかもしれない、その様な中で生きていくのはどの様な気持ちだったのか?
 その時代からみれば自分はまだまだ恵まれた世界で生きていると感じます。
 起業も大変だと思いますが、がむしゃらに走るだけではなく、走りながら考える事がともて大事でしょう。
 考えと行動のバランスが重要になると思います。 いわきがんばる社長駅伝 第28回ご登場 木村謹一郎社長
Q11.社長の今後の夢をお聞かせ下さい。
 正直、夢を持てませんね。笑
 毎日を支えるだけで精一杯です。次の世代に受け継ぐ事が良い事なのか?盤石な体制で引継げるか?
 やりたいと言う次世代のスタッフが育たなければ会社の繁栄はありませんね。 これから先は新しい人達の力が
必要となるでしょう。その様な人がいれば、全力でバックアップしていきたいですね。
Q12.このがんばる社長駅伝は、いわき市を拠点にがんばる素晴らしい社長の言葉を全国へ発信しているサイトです。このサイトをご覧になっている全国の読者の方へメッセージをお願します。
 どの様な状況、場面におかれても適応していく事が大事でそれが出来なければ生き残っていく事は難しいでしょう。経営はとても厳しいものです。地元に生きていくと言う事は、根っこをはると言う事です。
 我々もその覚悟を持って生きて行きますのでお互いに頑張っていましょう。
Q13.最後になりますが、社長の座右の銘をお教え下さい。 いわきがんばる社長駅伝第28回 木村謹一郎社長 座右の銘「平凡非凡」
木村社長 お忙しい中誠にありがとうございました
いわきがんばる社長駅伝編集後記
 大きな風評被害がある福島県の飲食業業界。木村ミルクプラント社も例外ではありません。
 ですがしっかりとした検査体制を持って、地元や全国へ安心・安全をアピールする地道な努力を怠らない事が
一番重要だと話す木村社長。時代にあった変化をしながら今後も前進していく企業だと実感する取材でした。

2012年2月24日

がんばる社長駅伝メディア掲載情報 いわきがんばる社長駅伝
第1回 株式会社ハニーズ 江尻義久社長

◆第1回 江尻義久社長
【株式会社ハニーズ】

第2回 株式会社相馬屋 佐藤守利社長

◆第2回 佐藤守利社長
【株式会社相馬屋】

第3回 あすか社会保険社労士法人 菊地秀明社長

◆第3回 菊地秀明社長
【あすか社会保険社労士法人】

第4回 株式会社アイエムテー 武田友紀社長

◆第4回 武田友紀社長
【株式会社アイエムテー】

第5回 エル・トマ 庄司秀夫社長

◆第5回 庄司秀夫社長
【エル・トマ】

第6回 株式会社鹿島ショッピングセンター 松本剛社長

◆第6回 松本剛社長
【(株)鹿島ショッピングセンター】

第7回 田村建材株式会社 田村哲朗社長

◆第7回 田村哲朗社長
【田村建材株式会社】

第8回 株式会社小名浜包装資材 小沼郁亙社長

◆第8回 小沼郁亙社長
【株式会社小名浜包装資材】

第9回 常光サービス株式会社 野崎裕康社長

◆第9回 野崎裕康社長
【常光サービス株式会社】

第10回 株式会社東日本計算センター 鷺弘樹社長

◆第10回 鷺弘樹社長
【株式会社東日本計算センター】

第11回 北関東空調工業株式会社 有賀行秀社長

◆第11回 有賀行秀社長
【北関東空調工業株式会社】

第12回 オノエー株式会社 小野栄重社長

◆第12回 小野栄重社長
【オノエー株式会社】

第13回 常磐興産株式会社 斎藤一彦社長

◆第13回 斎藤一彦社長
【常磐興産株式会社】

第14回 小名浜海陸運送株式会社 大兼勝彦社長

◆第14回 大兼勝彦社長
【小名浜海陸運送株式会社】

第15回 株式会社作山工務所 作山栄一社長

◆第15回 作山栄一社長
【株式会社作山工務所】

第16回 合資会社雷鮨 長瀬一夫社長

◆第16回 長瀬一夫社長
【合資会社雷鮨】

第17回 東洋システム株式会社 庄司秀樹社長

◆第17回 庄司秀樹社長
【東洋システム株式会社】

第18回 株式会社常陽経営コンサルタンツ 根本勝祐社長

◆第18回 根本勝祐社長
【株式会社常陽経営コンサルタンツ】

第19回 丸秀水産株式会社 森田裕社長

◆第19回 森田裕社長
【丸秀水産株式会社】

第20回 株式会社マルト 安島浩社長

◆第20回 安島浩社長
【株式会社マルト】

第21回 丸浜運輸株式会社 里見潤社長

◆第21回 里見潤社長
【丸浜運輸株式会社】

第22回 株式会社タンガロイ 上原好人社長

◆第22回 上原好人社長
【株式会社タンガロイ】

第23回 盤栄運送株式会社 村田裕之社長

◆第23回 村田裕之社長
【盤栄運送株式会社】

第24回 有限会社タロサ 長谷川祐一社長

◆第24回 長谷川祐一社長
【有限会社タロサ】

第25回 株式会社いわき民報社 野沢達也社長

◆第25回 野沢達也社長
【株式会社いわき民報社】

第26回 株式会社小松崎装備社 小松崎幹朗社長

◆第26回 小松崎幹朗社長
【株式会社小松崎装備社】

第27回 松田測量設計株式会社 松田剛志社長

◆第27回 松田剛志社長
【松田測量設計株式会社】

第28回 木村ミルクプラント株式会社 木村謹一郎社長

◆第28回 木村謹一郎社長
【木村ミルクプラント株式会社】

第29回 志賀塗装株式会社 志賀晶文社長

◆第29回 志賀晶文社長
【志賀塗装株式会社】

第30回 株式会社いわき市民コミュニティ放送(SEA WAVE FMいわき) 渡辺弘社長

◆第30回 渡辺弘社長
【SEA WAVE FMいわき】

美しいいわきの復興を目指して! いわきがんばる社長駅伝公式ブログ

▲このページのトップへ戻る