いわきがんばる社長駅伝

大震災の被災地でもあるいわき市を拠点にがんばっている、全国に誇れる社長からの元気になるメッセージを毎週金曜にご紹介!※祝祭日に重なった場合更新は次週となります。

トップ コンセプト お問合わせ リンク サイトマップ
第25回ご登場 野沢達也社長 株式会社いわき民報社 野沢達也社長
株式会社いわき民報社】事業内容日刊新聞発行、各種印刷および出版事業、不動産の賃貸に関する業務
                        (いわき民報ビル経営など)、フリーペーパー発行、ホームページによる
                        情報サービス
株式会社いわき民報社 公式サイト 株式会社いわき民報社 会社概要
社長への質問項目一覧
Q1.御社の業務案内と沿革をお教え下さい。
 私の祖父が昭和21年に創業しました。 父が2代目、私は平成8年に社長に就任しまして3代目となります。
 当初は、新聞社とレストランと結婚式場も行っていました。現在いるビルの2階部分がレストランフロアで3階から上が結婚式場部分でした。現在は、新聞社一本で事業展開しています。
 基本は夕刊の発行ですが、シルバー向けに “ 此処から ” と若者向けに “ ジャンクション ” というフリーペーパーも発行しています。
Q2.昨年は、大震災もあり大変な年だったと思いますが昨年を振り返って野沢社長にとってはどの様な年だったでしょうか?
 まずは、とても短い1年だったと言う事ですね。やはり3月は年度末と言う事もありますし、震災と重なりましたので
12月まであっと言う間に過ぎてしまった感じがします。
 震災での影響としては、建物自体には然程影響がありませんでした。PCや輪転機と言った新聞発行に関する機械等も全く問題ありませんでしたが水素爆発の翌日、3月15日に屋内退避エリアの発表があり16日~22日まで休刊しなければいけないと言った経緯がありました。
Q3.昨年の震災以降を経験されて改めて情報発信の重要性、またそのスピードや正確性が見直されたと思いますが、マスコミ業界における社長はどの様に感じましたか?
 皆さん感じられた事だと思いますが、3月から4月にかけてテレビやラジオ等の大手のマスコミから “ いわき市 ” が消えてしまった時期があります。 放射能の問題があり、記者がいわき市に入って来なかった事が大きな原因です。
 我々ローカル紙はどんなに良い情報を持っていても、それを全国的に発信する力を持っていません。
 テレビ局やラジオ等にも働きかけをしてはみましたが、思う様に全国的に発信する事が出来ませんでした。
 この情報を全国に出したいが出せないと言った事で大きなジレンマを感じた年となりました。 いわきがんばる社長駅伝 第25回ご登場 野沢達也社長
Q4.野沢社長が考える企業の継続・発展にとって重要な要素はどの様な事でしょうか。
 3代目は会社を潰すと良く言われますよね。私の考えでは満更外れてもいない気がします。と言うのも潰すと言うより継承する事が難しいからだと思います。資金的な面や人材面等様々な理由が考えられます。中小企業では、同族での継承が多いですから実際に自分の子供達が会社を引き継ぐ事が出来る力を持っているのか?そう言った事も含めて難しい事が多いでしょう。
 これからの時代は、中小企業も会社の継続という面を考えると同族に限らず優秀な人材に会社を引継いでもらう事が良いのではないでしょうか。それが会社の継続更には発展に繋がると思います。
Q5.社長になられてから今まで一番困難だった出来事、またその困難をどの様に乗り越えたかをお聞かせ下さい。
 やはり昨年の震災ですね。これはまだ乗り切っているかが分かりません。また、困難な出来事はその代によっても違ってきますよね。初代社長は、会社をゼロから興す試練があります。2代目は、その引継いだ会社を守っていく苦労があり、3代目はその下地が出来たものを発展させていく責任があると思っています。当社で言えば初代、2代目はその通りでしたね。2代目の際は、この場所が火災にあい、ビルを建て直すといった困難もありました。
 私の場合は、この震災でも会社は存続していますが1週間の休刊がありました。たかが1週間と言われるかもしれませんが、新聞社にとっては死活問題です。この状況があり1週間後に再開しここまでやってきていると言う状況は、大変な困難だったと思っています。いわきがんばる社長駅伝 第25回ご登場 野沢達也社長
Q6.野沢社長にとって経営面でこれが転機だったと思う出来事があったらお教え下さい。
 日本新聞協会に入会した事が一つの転機だったと思います。入会は平成13年の事です。
 新聞社と言うのは意外と横の繋がりがないものです。いわき市でローカル紙を発行している所もありませんから
同業者はいません。ですから、入会する事によって全国の新聞社との横の繋がりが出来てきた事は大きいですね。
 もう一つ、日本地域紙協議会というものがあります。我々と同じ様なローカル紙の集まりなのですが、その様な所で持てた繋がりは非常に大きいと思っています。ローカル紙通しはマーケットがバッティングする事がないので、良い
情報を教え合える事が出来ます。これは他業界の情報交換とは違っている点ですね。本音をさらけ出して話が出来ますので、ローカル紙の横の繋がりはとても強固なものになっています。
震災時もこの仲間達からの “ 言葉の援助 ” が非常に大きな励みになりました。
Q7.社長が日常生活(プライベート)で心がけている点をお聞かせ下さい。
 普段意識していないから難しいですね。笑
 仕事でもプライベートでも常に全力投球で臨む事でしょうか。どんな事でも本音で言い合いたいと思っています。
 親友でも友人でも激論を交わして喧嘩になる事もあるかもしれませんが、自分の気持ちに嘘をつきたくないと思っています。正直な気持ちをどんな場面でも出していきたいと思っています。 いわきがんばる社長駅伝 第25回ご登場 野沢達也社長
Q8.社長の中で心に残る1冊はございますか。
 中学生の頃に読んだ司馬遼太郎の “ 龍馬がゆく ” ですね。 周りに惑わされない龍馬の生き方が好きで、夢中になって読んでいました。 今でも龍馬の様な生き方は好きですね。
Q9.不景気な中でも起業する方はいらっしゃいますが、先輩経営者としてこれから起業する方へアドバイスをお願いします。
 横の繋がりを大事にする事ですね。自分だけが儲かれば良いと言う考えでは厳しいでしょう。
 自分が成功する為には、影になって支えてくれている人がいる事を忘れてはいけません。
 同業、異業に限らず仲間は多ければ多い程良いと思います。
 個人的には、異業種の仲間を増やした方が良いと思っています。いわきがんばる社長駅伝 第25回ご登場 野沢達也社長
Q10.社長の今後の夢をお聞かせ下さい。
 全いわき市民に認知される新聞を作っていきたいですね。信用・信頼される新聞作りをしていきます。
 プライベートでは、ゴルフでホールインワンをしてみたいですね。笑
 あと、バイクで日本一周などもしてみたいです。
Q11.このがんばる社長駅伝は、いわき市を拠点にがんばる素晴らしい社長の言葉を全国へ発信しているサイトです。このサイトをご覧になっている全国の読者の方へメッセージをお願します。
 震災後にいわきで頑張っている経営者の方は本当に沢山いらっしゃいます。
 現在、いわき市を離れていても何かしらの接点があるのであれば人でも場所でも結構ですから交友関係を深めて頂きたいと思っています。原発事故以来、福島やいわきは悪い意味で有名になってしまいました。これを良い意味に転換させる様に我々地元の経営者として頑張っていますので、その様な経営者がいわき市には多数いるんだと言う事を分かって頂ければと思います。 
Q12.最後になりますが、社長の座右の銘をお教え下さい。 いわきがんばる社長駅伝第25回 野沢達也社長 座右の銘「前進」
野沢社長 お忙しい中誠にありがとうございました
いわきがんばる社長駅伝編集後記
大学卒業後、東京でカメラマン兼記者としての仕事をされていたと言うだけあって全ての質問に完結にお応え頂き、ほぼ編集する必要がないお答を頂ける事に正直驚きました。
また、裏表がなく本音でお話が出来る所に野沢社長の人柄が出ていると思います。 地元いわき市の新聞社代表として、今後更なる発展を遂げる事を期待させる取材でした。

2012年2月3日

がんばる社長駅伝メディア掲載情報 いわきがんばる社長駅伝
第1回 株式会社ハニーズ 江尻義久社長

◆第1回 江尻義久社長
【株式会社ハニーズ】

第2回 株式会社相馬屋 佐藤守利社長

◆第2回 佐藤守利社長
【株式会社相馬屋】

第3回 あすか社会保険社労士法人 菊地秀明社長

◆第3回 菊地秀明社長
【あすか社会保険社労士法人】

第4回 株式会社アイエムテー 武田友紀社長

◆第4回 武田友紀社長
【株式会社アイエムテー】

第5回 エル・トマ 庄司秀夫社長

◆第5回 庄司秀夫社長
【エル・トマ】

第6回 株式会社鹿島ショッピングセンター 松本剛社長

◆第6回 松本剛社長
【(株)鹿島ショッピングセンター】

第7回 田村建材株式会社 田村哲朗社長

◆第7回 田村哲朗社長
【田村建材株式会社】

第8回 株式会社小名浜包装資材 小沼郁亙社長

◆第8回 小沼郁亙社長
【株式会社小名浜包装資材】

第9回 常光サービス株式会社 野崎裕康社長

◆第9回 野崎裕康社長
【常光サービス株式会社】

第10回 株式会社東日本計算センター 鷺弘樹社長

◆第10回 鷺弘樹社長
【株式会社東日本計算センター】

第11回 北関東空調工業株式会社 有賀行秀社長

◆第11回 有賀行秀社長
【北関東空調工業株式会社】

第12回 オノエー株式会社 小野栄重社長

◆第12回 小野栄重社長
【オノエー株式会社】

第13回 常磐興産株式会社 斎藤一彦社長

◆第13回 斎藤一彦社長
【常磐興産株式会社】

第14回 小名浜海陸運送株式会社 大兼勝彦社長

◆第14回 大兼勝彦社長
【小名浜海陸運送株式会社】

第15回 株式会社作山工務所 作山栄一社長

◆第15回 作山栄一社長
【株式会社作山工務所】

第16回 合資会社雷鮨 長瀬一夫社長

◆第16回 長瀬一夫社長
【合資会社雷鮨】

第17回 東洋システム株式会社 庄司秀樹社長

◆第17回 庄司秀樹社長
【東洋システム株式会社】

第18回 株式会社常陽経営コンサルタンツ 根本勝祐社長

◆第18回 根本勝祐社長
【株式会社常陽経営コンサルタンツ】

第19回 丸秀水産株式会社 森田裕社長

◆第19回 森田裕社長
【丸秀水産株式会社】

第20回 株式会社マルト 安島浩社長

◆第20回 安島浩社長
【株式会社マルト】

第21回 丸浜運輸株式会社 里見潤社長

◆第21回 里見潤社長
【丸浜運輸株式会社】

第22回 株式会社タンガロイ 上原好人社長

◆第22回 上原好人社長
【株式会社タンガロイ】

第23回 盤栄運送株式会社 村田裕之社長

◆第23回 村田裕之社長
【盤栄運送株式会社】

第24回 有限会社タロサ 長谷川祐一社長

◆第24回 長谷川祐一社長
【有限会社タロサ】

第25回 株式会社いわき民報社 野沢達也社長

◆第25回 野沢達也社長
【株式会社いわき民報社】

第26回 株式会社小松崎装備社 小松崎幹朗社長

◆第26回 小松崎幹朗社長
【株式会社小松崎装備社】

第27回 松田測量設計株式会社 松田剛志社長

◆第27回 松田剛志社長
【松田測量設計株式会社】

第28回 木村ミルクプラント株式会社 木村謹一郎社長

◆第28回 木村謹一郎社長
【木村ミルクプラント株式会社】

第29回 志賀塗装株式会社 志賀晶文社長

◆第29回 志賀晶文社長
【志賀塗装株式会社】

第30回 株式会社いわき市民コミュニティ放送(SEA WAVE FMいわき) 渡辺弘社長

◆第30回 渡辺弘社長
【SEA WAVE FMいわき】

美しいいわきの復興を目指して! いわきがんばる社長駅伝公式ブログ

▲このページのトップへ戻る