いわきがんばる社長駅伝

大震災の被災地でもあるいわき市を拠点にがんばっている、全国に誇れる社長からの元気になるメッセージを毎週金曜にご紹介!※祝祭日に重なった場合更新は次週となります。

トップ コンセプト お問合わせ リンク サイトマップ
第6回ご登場 松本剛社長 株式会社鹿島ショッピングセンター 松本剛社長 社長への質問項目一覧
Q1.エル・トマ庄司社長からいわき・社長駅伝の“タスキ”をお渡し頂きましたが、庄司社長とはどの様なご関係なのでしょうか?
 地元鹿島地区に “ネーブルシティかしま” と言う、商店だけではなく様々な事業所が加入する団体があるのですが当社もそちらに加入しています。その団体を通じて色々と交流させてもらっています。
Q2.御社の沿革について簡単にお聞かせ下さい。
 昭和40年代後半に小名浜名店街、ショッピングセンター等で長年商売をされていた方々がお客様の減少傾向を
この先どの様にして再生していくかと言う話が鹿島へショッピングセンターを作るそもそもの始まりでした。
 その中心人物がハニーズの江尻社長です。 当時、江尻社長を中心に地元商店120社程にお声掛けをして話を
進めました。 当時は様々な経緯はありましたが、最終的にダイエーさんを中心として東北でも有数のショッピングセンターとして平成7年10月にオープンするに至りました。
Q3.松本社長の経歴についてお教え下さい。
 大学卒業後、地元へ帰郷し自動車部品メーカーで7年間勤めました。 当時から自分の力を発揮出来る職場へ転職を考えていたので、(株)鹿島ショッピングセンターで人員を募集していると知り、入社させて頂いたのが平成7年1月の事です。 その後15年こちらで働き昨年、代表取締役に就任しました。私で3代目となります。
 オープン当初は、右も左も分からない様な状況でしたが、入社してオープンするまでの10ヶ月間、当時社長だった江尻社長と2代目の社長には色々な事を教えて頂き、また一従業員では中々する事の出来ない経験も積む事が
出来ました。 本当に大変な時期ではありましたが、その当時の辛さを考えるとどんな事でも乗り越えられると思える
様になりましたね。いわきがんばる社長駅伝 第6回ご登場 松本剛社長
Q4.鹿島ショッピングセンターエブリアの面積やテナント出店数等お教え下さい。
 敷地面積、42,789㎡。
 延べ床面積、39,122㎡。
 現在の出店テナント数は73社様と契約をしており、店舗数は84店舗となります。
 9月には2店舗増えて86店舗になる予定です。
Q5.現在テナント出店数が84店舗とのことですが、震災後撤退した店舗等、震災前と後でエブリア内で変わられた点等お聞かせ下さい。
 3月末時点で撤退された店舗は1店舗のみです。
 元々、地元の商店を中心に出店して頂いています。今までも思っていましたが、震災後は更に地元で一致団結し、いわき市でも有数のショッピングセンターである、エブリアが地元を盛り上げていく事が出来ればと強く思う様になりました。
Q6.3月11日の震災の日は、松本社長はどこにいて何をなさっていましたか?また震災直後、一番最初にどの様な行動をされましたか?
 実は、震災の前日から出張で東京へ行っていました。震災当日は16:00の電車でいわきへ帰る予定でした。
 地震が起こった時間は水道橋にいましたが、東京でも凄い揺れを感じましたので初めは関東圏で起こった地震だと思っていました。それからすぐに会社へ連絡をしましたが全く通じない状態が続きました。通信手段が何も無い状況で唯一千葉県に住む兄弟から連絡が入り、東北が大変な状況になっている事を知らされました。
 その後社員と連絡が取れるようになりましたで、私のPCへ詳細をメールして貰いました。直ぐにいわきへ戻らなければいけないと思い、車で向ったのですがいわきへ着いたのは日を跨いだ12日になってしまいましたね。いわきがんばる社長駅伝 第6回ご登場 松本剛社長
Q7.今回の震災での具体的な被害と被害額が分かればお教え願えますか?
 これだけの大きな施設ですから被害もどの程度大きくなるのかと当初は想像も出来ませんでした。
 地盤は固めてあるので建物の影響はないのですが、地面には15~20cm程度の段差が生じました。
 またスプリンクラーの破損が数か所あり、その破損による水害が激しく、各店舗への影響もありました。ですが、幸いにも人的な被害が無かった事は救いでしたね。
 金額にすると施設で数千万円~数億単位、各店舗での商品破損で数千万円の被害があると思います。
 震災後は、当社でも各店舗へ家賃の支払いを延期する等の支援をしてきました。
Q8.ショッピングセンターエブリアは開業されてから17年になりますが昨年、社長に就任されてから一番大変だった事とそれをどの様にして乗り越えたかをお教え下さい。
 まだ、社長就任1年目ですから。笑
 社長に就任してからと言うよりも16年前にこのエブリアをオープンさせる時の方が大変でした。
 当時この場所は田んぼでしたから、本当に全く何も無い所からのスタートだった訳です。
全てが手探りの状態でした。 10月のオープンが決まっていましたのでそこへ照準を合わせて全力で頑張りました。苦労も多くしましたが、この経験が今の私を支えている気がします。
 この経験があるお陰で今後も起こりうる様々な困難を乗り越えられると思っています。
 実際、大変だった震災後の営業再開もスムーズに出来のは、この経験があったからだと思います。
Q9.原発の問題があり、いわき市民の方々は不自由な生活を強いられていると思います。エブリアとして市民の方々の為に取り組んでいる事などありましたらお教え下さい。
 小売業はどの様な状況でもお店を開けているのが当たり前だと思います。
 今回の震災ではその思いを更に強くしました。
 地元の人達の出会いの場であり、子供の遊ぶ場所として、地域に密着しているショッピングセンター「エブリア」を
今後も目指していこうと思います。
 また、震災後5月15日にお笑タレントの方々がここでライブを行ってくれました。タレントの東MAX(東貴博)さんが、
「被災地でライブをさせて貰いたい」と連絡を下さったのです。 地元の方々が少しでも喜んでくれればと即OKさせて
頂きました。 当日は大変多くの方がエブリアに足を運んで下さり、ライブを楽しんで下さいました。
 お客様が笑顔になってお帰りになる所を見ると、本当に嬉しく感じますね。 いわきがんばる社長駅伝 第6回ご登場 松本剛社長
Q10.社長の中で震災前と震災後で考え方等、何か変わった点はございますか?
 やはり小売業は、いつもお店を開けている事が一番大きな役割であると再認識した事です。
 全てはお客様の為に。
 必要な時に必要なものをお客様へしっかりと提供する事がいかに大切かを痛感致しました。
 また、それが今後のショッピングセンターには不可欠な要素であると感じています。
Q11.震災後福島県では原発という大きな問題もありますが、県内でも有数のショッピングセンターエブリアの松本社長が考える独自のいわき市“復興のビジョン”がありましたらお聞かせ下さい。
 非常に難しい質問ですね。笑
 エブリアは、地元のお店が店舗として入っているショッピングセンターです。
 その店舗が元気になる事、それが地元の元気に繋がると思っています。
 今、お客様が何を必要としているのか?
 震災前と震災後では売れる商品が確実に変わってきています。当社ではその様なお客様のニーズを的確に捉えて
販促のアドバイスをする事もあります。 また、地域のコミュニティーとしての役割をより一層強めたいですね。
 地元産の食品も取扱っていますが、各店舗ごとに放射線量をしっかりとチェックしたものですので安心してご購入頂けます。 放射線の数値に関しましては、いわき市は低い数値にも関わらず風評での損害が多いですね。
ここは行政にしっかりと正確なデータの公開をして頂きたいと思っています。日本全国、更には世界各国の放射線量が一目で分かる表を作る事も良いと思います。
 エブリアとしては、まず地元の方々が必要としている商品やサービスの提供をしながら皆様が元気を取り戻す為の地元コミュニティーとして、しっかりとその役割を果たしていこうと考えています。
 それが、地元復興の第一歩になると考えています。 いわきがんばる社長駅伝 第6回ご登場 松本剛社長
Q12.松本社長が考える、事業の継続、発展にとって重要な要素はなんでしょう。
 やはり“人”が一番重要でしょう。
 その人それぞれの強みを活かした組織作りが継続・発展には必要不可欠な要素になると思います。
Q13.社長が思う尊敬出来る経営者はいらっしゃいますでしょうか?
 やはりハニーズの江尻社長ですね。
エブリアオープンの際も120社のオーナーを纏めるだけのリーダーシップを発揮していましたから。
 私も若い頃から様々なご指導を受けてきた事は本当に宝と言っても良いでしょう。
 目標を設定して、信念を持ち、行動する。
 その考えを徹底している素晴らし経営者だと思っています。
Q14.様々な要素があり一概には言えない部分があると思いますがあえてあげるとすれば経営する上で松本社長が考える一番重要な要素はなんでしょう。
 会社の運営も経営も全ては人です。人をどう活かしていくか?それに尽きると思います。
 また、経営をする上で判断に迷う事は多々あります。その様な時に即断即決出来るか?
 それが経営者に求められる資質であると考えています。
Q15.社長が日常の生活で心がけている点をお聞かせ下さい。
 第一に健康です。 健康でなければ何も出来ません。
 私は35歳の時に病気をしまして、それを境に健康への考え方が変わりました。皮肉なものですが、病気をして
初めて分かる事もあるのですね。今では、食事やスポーツ等健康維持の為の良い習慣を心がけています。
Q16.この様な不景気な中でも起業される方は多くいらっしゃいます。これから起業される方へのアドバイスがあればお聞かせ下さい。
この様な時期だからやるべき事がある様な気がします。
あなたが社会に対して果せる役割は何か?
どの様な事で貢献出来るのか?
時代のニーズにあった商売か?
それを考えれば、自ずとどの様な事で起業すれば良いかがわかる様な気がします。
Q17.社長の今後の“夢”をお教え下さい。
 これだけバランスのとれた店舗を有するショッピングセンターも数少ないと思います。
 ですが、今後は更に文化的な面やお子さんが遊べる様な施設等の設置を考えています。
 来店されたお客様の“笑顔”が絶えないショッピングセンターを作る為に今後も頑張りたいですね。 いわきがんばる社長駅伝 第6回ご登場 松本剛社長
Q18.このがんばる社長駅伝では、いわき市を拠点にがんばっている素晴らしい社長様方の言葉を全国へ発信していこうと考えています。このサイトをご覧になっている全国の読者の方々へ何かメッセージを頂けますでしょうか。
 被災されていない方々は、今自分に何が出来るのかを考えて貰えればと思います。
 今、自分に出来る事での貢献はあると思います。行動に移せる方は、ボランティアや義援金での支援をして下さっています。本当にありがとうございます。
 行動に移せない方も被災地の事を考えて下さるだけでも良いと思います。また、全国へ避難を余儀なくされている被災者の方々が近くにいらしたら話だけでも聞いてあげて下さい。それだけでもとても気持ちが楽になると思います。
Q19.最後になりますが、社長の座右の銘をお教え下さい。 いわきがんばる社長駅伝第6回 松本剛社長 座右の銘「和而不同(和して同ぜず)」
松本社長 お忙しい中誠にありがとうございました
いわきがんばる社長駅伝編集後記
 松本社長の第一印象は、物腰は柔らかくとても人当たりの良い方です。
 話している表情や内容を聞いているととても優しい半面、経営者として即断即決をする判断力を兼備え、座右の銘にも書かれている様に『和して同ぜず』周りと協調を保つ事が出来るが、しっかりと自分自身を持っている方である事が分かります。

 どの経営者の方にもそれぞれにとても魅力を感じますが、松本社長は自己節制をしっかりとされているだけ
あって、その真の強さを感じました。
 いわき市の中心ショッピングセンターとしてのエブリアが今後どの様な発展をするのか今後が楽しみです。

2011年8月26日

がんばる社長駅伝メディア掲載情報 いわきがんばる社長駅伝
第1回 株式会社ハニーズ 江尻義久社長

◆第1回 江尻義久社長
【株式会社ハニーズ】

第2回 株式会社相馬屋 佐藤守利社長

◆第2回 佐藤守利社長
【株式会社相馬屋】

第3回 あすか社会保険社労士法人 菊地秀明社長

◆第3回 菊地秀明社長
【あすか社会保険社労士法人】

第4回 株式会社アイエムテー 武田友紀社長

◆第4回 武田友紀社長
【株式会社アイエムテー】

第5回 エル・トマ 庄司秀夫社長

◆第5回 庄司秀夫社長
【エル・トマ】

第6回 株式会社鹿島ショッピングセンター 松本剛社長

◆第6回 松本剛社長
【(株)鹿島ショッピングセンター】

第7回 田村建材株式会社 田村哲朗社長

◆第7回 田村哲朗社長
【田村建材株式会社】

第8回 株式会社小名浜包装資材 小沼郁亙社長

◆第8回 小沼郁亙社長
【株式会社小名浜包装資材】

第9回 常光サービス株式会社 野崎裕康社長

◆第9回 野崎裕康社長
【常光サービス株式会社】

第10回 株式会社東日本計算センター 鷺弘樹社長

◆第10回 鷺弘樹社長
【株式会社東日本計算センター】

第11回 北関東空調工業株式会社 有賀行秀社長

◆第11回 有賀行秀社長
【北関東空調工業株式会社】

第12回 オノエー株式会社 小野栄重社長

◆第12回 小野栄重社長
【オノエー株式会社】

第13回 常磐興産株式会社 斎藤一彦社長

◆第13回 斎藤一彦社長
【常磐興産株式会社】

第14回 小名浜海陸運送株式会社 大兼勝彦社長

◆第14回 大兼勝彦社長
【小名浜海陸運送株式会社】

第15回 株式会社作山工務所 作山栄一社長

◆第15回 作山栄一社長
【株式会社作山工務所】

第16回 合資会社雷鮨 長瀬一夫社長

◆第16回 長瀬一夫社長
【合資会社雷鮨】

第17回 東洋システム株式会社 庄司秀樹社長

◆第17回 庄司秀樹社長
【東洋システム株式会社】

第18回 株式会社常陽経営コンサルタンツ 根本勝祐社長

◆第18回 根本勝祐社長
【株式会社常陽経営コンサルタンツ】

第19回 丸秀水産株式会社 森田裕社長

◆第19回 森田裕社長
【丸秀水産株式会社】

第20回 株式会社マルト 安島浩社長

◆第20回 安島浩社長
【株式会社マルト】

第21回 丸浜運輸株式会社 里見潤社長

◆第21回 里見潤社長
【丸浜運輸株式会社】

第22回 株式会社タンガロイ 上原好人社長

◆第22回 上原好人社長
【株式会社タンガロイ】

第23回 盤栄運送株式会社 村田裕之社長

◆第23回 村田裕之社長
【盤栄運送株式会社】

第24回 有限会社タロサ 長谷川祐一社長

◆第24回 長谷川祐一社長
【有限会社タロサ】

第25回 株式会社いわき民報社 野沢達也社長

◆第25回 野沢達也社長
【株式会社いわき民報社】

第26回 株式会社小松崎装備社 小松崎幹朗社長

◆第26回 小松崎幹朗社長
【株式会社小松崎装備社】

第27回 松田測量設計株式会社 松田剛志社長

◆第27回 松田剛志社長
【松田測量設計株式会社】

第28回 木村ミルクプラント株式会社 木村謹一郎社長

◆第28回 木村謹一郎社長
【木村ミルクプラント株式会社】

第29回 志賀塗装株式会社 志賀晶文社長

◆第29回 志賀晶文社長
【志賀塗装株式会社】

第30回 株式会社いわき市民コミュニティ放送(SEA WAVE FMいわき) 渡辺弘社長

◆第30回 渡辺弘社長
【SEA WAVE FMいわき】

美しいいわきの復興を目指して! いわきがんばる社長駅伝公式ブログ

▲このページのトップへ戻る